2010年05月25日

ネット公開が増えるのではないか




文芸誌というものはもともと作家と作家予備軍の人しか買わないという。そもそも雑誌としては赤字なのだが、なぜつくるかといえば作家の作品の発表場所の確保(それは作家の確保なのだが)と作品をプールしておく媒体としての機能しかない。

だから無料のネットで公開するほうがいいと判断しても不思議ではない。読者もいままでの書店で購入している人々たちよりも数では増えるだろうし。

今後はわざわざ赤字をつくるよりもネットで無料公開したほうがいいと増えていくのではないか。宣伝効果もあるし、レスポンスも早いし媒体の敷居が低いので波及効果が見込まれる。

posted by rosta at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

うちにも固定電話がありません!



実はうちにも固定電話がない。

セールスとかイタズラ電話とかオレオレ詐欺の連絡とかうるさいからね。

それは冗談だが、ないのはホント。

自宅にいないし、固定の経費がばからしい。

あまり使わないのに固定料金がかかるのは意味がない。

使ってないのではずしたら、NTTから未使用ならば取り上げるとの
連絡があった。そんな理不尽な話はない権利などを高価な値段で
売りつけておきながら、勝手権利が消失させることなどできるのだろうか。
まあ、所有していても意味がないので売却したが、購入時の三分の一くらいの金額だった。このように電話権利がやたら値下がりしている。
これについてNTTは補償しないのだが、これもひどい話である。


とり
posted by rosta at 18:50| 東京 | Comment(1) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

ノートよりはいいかも



ipodなどのスマートフォンは小さくて使いにくいのではないかと思っていた。
とりたてて新機能はなさそうだが…。

ノートも持ちあるには重いし、ネットブックもどうか?
という人にはいいのかも。
posted by rosta at 17:53| 東京 ☁| Comment(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

朝青龍問題が幸い?



直前に朝青龍の暴力問題が発覚して、騒然となり、そのせいで世間の目が厳しくなったというか注目されて、それで相撲協会の親方内部でも「この、ままではいけない‥」という緊張感が走ったのだろう。なんとか当選して貴乃花が理事になった。

具体的にどのような動きをするのかは具体的ではないが、彼なりに危機意識があり、その表現としての理事立候補だったのだろう。

まずは「朝青龍問題」で、これを乗り切らなくてはならないだろう。彼個人が果たすべきものではないのだが、適切な回答をださないと社会からは浮いた存在として見られるだろう。


日本相撲協会理事選挙で貴乃花親方が10票を集めて当選、理事入り


日本相撲協会の理事選挙で、貴乃花親方が10票を集めて当選したことが明らかになりました。

理事の定数は10で、これまでは事前に調整が行われるなどして無投票で終わることが多かったのですが、今回は貴乃花親方が一門を離脱してまで立候補した結果、8年ぶりの投票が行われました。

詳細は以下から。


日本相撲協会公式サイト
http://www.sumo.or.jp/
posted by rosta at 16:03| 東京 ☁| Comment(1) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

有楽町西武も閉店だし…


有楽町西武が閉店になるとのニュースに続いての報道。有楽町マリオンの建物はいまいち手狭で、あまり落ち着かない「暗さ」のある場所だった。

有楽町の駅前の雑然とした雰囲気が好きな人間としてはスマートでデカイビルばかり建てた弊害ではないかと考えている。

つまり多様な人間を集合させるような機能がないということだ。有楽町の西武にかぎらず百貨店は大衆路線から高級指向に顧客をシフトしているが、実際ににぎわっているのはデパ地下や各地の物産展だったりするわけで、高級店じたいはそれぞれ店を構えていたりするのであまり意味がない。
高級ブランドには限界がある。あくまで上層の顧客を照準に絞ってやるのという手もあるのだろうが、それは市場が狭隘で争いが激しいということもある。
ここはひとつ原点に戻って大衆的ななんでも屋でもやる立場が必要なんではないか。
posted by rosta at 10:14| 東京 ☀| Comment(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へぎそば、通信販売、 日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。