2009年09月23日

パペットマペットはでないのかな?



パペットマペットはでないのかな?
posted by rosta at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

民主党の動向

民主党についてマスコミのバックアップを受けて政権をとったはいいが、政局が変われば、たいまち自民党につくだろう。
それまでには風に左右されない有権者ができればいいが…
posted by rosta at 14:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

ヘンな貯金箱

ビレッジバンガードってニューヨークのジャズクラブと同じ名前の書店・雑貨店があって、このあいだのぞいてみたら、ヘンは貯金箱を売ってた。
貯金箱っていうと、福助の人形とか、カエルの置物とか、郵便ポストとかが一般的だと思うんだけど、なんか不気味な顔がついてる箱だった。
なんでもアート系の貯金箱らしい。小銭を入れるのにたのしいかもしれないな。

貯金箱画像

タグ:貯金箱 雑貨
posted by rosta at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

電子本の端末。けっこうでかい

米国でのアマゾンが発売しているキンドルは昨年発売されて人気をよんでいるらしい。一時期は品切れ状態でオークションで実売よりも値が上がったとか。

現在まで専門のKindle Storeでは27万5000冊の書籍、新聞、雑誌を購入でき、1500以上のブログを無料で読めという。、どこでもダウンロードできて通信料金は電子本に含まれているので、わずらわしさはないようだ。

価格は359ドル(約3万5400円)の予定だというのでちょっと高いとゆう印象だが、日本の電子端末を考えればふつうなのだ。
ちなみに日本ではソニーとパナソニックがそれぞれ電子端末を発表しているが、さほど普及せず、サービスが終了(電子本=タイトルの提供)してしまったようなので、終わりと考えていいだろう。

日本のばあいは電子端末としては携帯電話と共有しているもの、たとえばアイポッドやゲーム機などと相互に利用できるほうが可能性があるだろう。

携帯でもマンガを読んでいる人を見かけるし、雑誌の電子配信などもアイポッドで始まっているらしいので、むしろそっちのほうではないか。

実物はみたことがなく、写真で類推するしかないが、なにしろキンドルってでかいわ。じゃまくさいので、仮に日本に入ってきてサービスを開始しても個人的に値段的にもネットブックを購入します。




posted by rosta at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

資本論をどう料理するのか

資本論の芝居が今年の春に上演された。
フェスティバル/トーキョー「カール・マルクス:資本論、第一巻」
http://festival-tokyo.jp/
というもの。

ドイツの劇団でなんでも役者ではなく、テーマにまつわる人々を役者として舞台にあげてしまうそうな。

ドキュメンタリー演劇の手法で爆発的人気を誇るアーティスト集団リミニ・プロトコル。08年東京公演でも大旋風を巻き起こした『ムネモパーク』に続いて早速の再来日、テーマは大胆にも、20世紀を変えた究極のベストセラー『資本論』。舞台上には、この本とともに社会主義/資本主義のただ中で人生を歩んできたホンモノの経済学者、革命家、労働者らが登場。『資本論』が世界にもたらした現実が、フツーの人々の実人生から暴かれる? 今回は日本人キャストも交えた東京オリジナル・バージョン!


見ていないのでなんともいえないが(『資本論』2巻まで読んだが内容は忘れてしまった…)、資本主義社会が商品の生成をとおして分析されているというものなので、ここから革命の契機や必然性は導きだせないし、そう描かれてもいない。


posted by rosta at 16:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へぎそば、通信販売、 日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。