2015年08月10日

ヒッチコックの『鳥』はフィクションじゃない



日本でも連絡線などで甲板にでていて食べ物などをカモメにさらわれたり、観光船でカモメにえさやりを体験させているのがあるが、カモメはかなり大胆にえさを奪いにくる。地上の鳥でこれだけ人間に迫ってくるもの少ないのではないか(正確にはえさをめがえけてだが、人間をさほど気にしないところが怖い)。

写真をみるとカモメって目が怖いし、くちばしもでかくて強そうだ。ヒットコックの有名な映画『鳥』でトラウマになった人もいるかもしれないが、まさにそのうような事態なんだと思う。



ラベル:映画 自然界
posted by rosta at 14:16| 東京 ☁| Comment(0) | 動物・ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

不思議なサメ ゴブリンシャーク

世界でも希少なサメのゴブリンシャークの画像。

実は東京湾の深海にも生息しているらしい。以前テレビでやってましたが、東京湾は地形が深く谷になっているところがあり、その深海部分にいるらしい。

深海にいる魚なので吊り上げたときはほとんど死んでしまうらしい。

サメの先端が角のように見えることからゴブリンという西洋の鬼の名前がついていると思われます。

ゴブリンシャーク

ゴブリンシャーク

ゴブリンシャーク

posted by rosta at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | 動物・ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

ギョ!と驚いてしまう魚のいろいろ

「モビーディック」(白鯨)という有名な小説がありますが、白い伝説的なマッコウクジラを仕留めるために取り付かれたエイハブ船長という人物が登場します。自然の驚異に触れたせいで気がヘンになるというのもあながち嘘ではないような気がします。以下のような写真をみせつけられると、釣りもハンティングのようなものではないかと思います。

巨大な魚

巨大な魚

巨大な魚

巨大な魚

巨大な魚

巨大な魚







Sea Monsters
posted by rosta at 00:04| 東京 ☁| Comment(4) | 動物・ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ネズミにかじられるテディベア

rat_teddy_02

なぜかネズミにかじられているテディベア。
しかしちいさいね。
ネズミも愛玩用のペットの種のようでかわいいです。

Rats With Tiny Teddy Bears
posted by rosta at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | 動物・ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へぎそば、通信販売、 日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。