2015年06月23日

映画『青い体験』など少年の性の憧れを受け止めた女優がなくなった



ラウラ・アントネッリといえば、中坊が性に目覚めて葛藤するという、話法というかシチュエーションの定番の映画とえる『青い体験』の女優として有名だ。品のある美しさを持った女性で。年齢的にもちょうど年上のお姉さんといった熟れ過ぎない成熟した女性の雰囲気だった。

晩年は恵まれなかったようで、残念だが、彼女の演技や美しさは今の中年オヤジたちの心にしっかり残っている。合掌。







posted by rosta at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


へぎそば、通信販売、 日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ