2014年08月07日

福島原発の現状! きわめて厳しい

【福島第1原発の現状】(2014年8月4日)トレンチ凍結へ氷投入 福島第1原発、1日15トン
http://www.47news.jp/47topics/e/255829.php
福島第1原発で汚染水がたまる海側トレンチ(電源ケーブルなどが通る地下道)の凍結止水工事が難航している。東京電力はトレンチと2号機タービン建屋の接続部に日量約15トンもの氷を投入するなど冷却対策に本腰を入れているが、専門家からは「技術解析が不十分だ」との指摘も出ている。





氷やドライアイスを投入して氷の壁をつくるという作業。なんだが大時代的な気がする。原子力発電が先端的な科学技術の結晶なり、科学の英知の結果という話しが虚妄であるということが、これらの現場をみてハッキリした。


  



posted by rosta at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


へぎそば、通信販売、 日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ